タグ別アーカイブ: 骨董

ネットショップで購入した骨董を買取してもらう

ネットショップで購入した骨董品を専門の業者で買取をして貰いたいと
考えた場合に、まず意識しておきたいのが、偽物の可能性もあるという事です。

鑑定書がついていれば、本物と簡単に考える人は少なくありませんが、
鑑定書が偽造されている可能性というのもあります。

ですから、鑑定書がつけられて販売されていたから、間違いなく
本物と簡単に考える事はおすすめできません。

反対に、鑑定書がなくても、本物という可能性もあります。
実際に本物かどうかは、まず鑑定に出すという事が重要になってきます。

この時にしておきたいのが、複数の業者で鑑定を受けるという事です。
骨董買取をしている業者に持ち込めば、本物かどうかを
しっかりと見分けてくれると考える人は少なくありませんが、
偽物と鑑定された物が、他の業者では本物と鑑定される事もあります。

それだけに、一つの業者で鑑定を受け、偽物といわれたからと、
そこで価値がない物と決めつける事はおすすめできません。

骨董として買取してもらえる茶道具の価値について

骨董品と一口に言っても色々な物がありますが、
そんな中の一つが茶道具です。
骨董品買取業者では、茶壺や茶瓶、茶筒、急須など
幅広く茶道具の買取を行っているものです。

なお、実際の取引例としては、人間国宝に認定された人物の物や
共箱に入った菓子鉢といった物がありますが、こういった骨董品は
高価買取の対象にもなっていますので、覚えておくと良いでしょう。

売りたいと思っている物の中には、人間国宝に認定された
人物の物が含まれているかもしれません。

また、共箱と別々に保管している物があるかもしれませんから
注意が必要です。

また、金額に差が出るポイントとして、箱書き、花押があります。
こういった物があれば、高く買い取ってもらいやすくなるものです。

このように、作家や付属品などによって買取価格が左右されるのが
茶道具の世界ですが、道具の種類によっても左右されるもので
鉄瓶や金工品は高く買い取ってもらえる場合がありますので
覚えておきたいところです。